Top  > 美容師ってどんな仕事なの?

美容師ってどんな仕事なの?

美容師という仕事の範囲はとても広いです。美容室で働く人が一番ポピュラーですが、その他にも美容師の仕事はたくさんあります。


・美容室で働く(サロンワーク)美容師
 最もみなさんに馴染みのある美容師の仕事です。美容学校の生徒もほとんどがこの道を選んでいきます。
雑誌の仕事などをしている美容師もほとんどがこのグループに分類されます。撮影の仕事もするけれど、美容室では自分のお客様が待っています。


・ブライダル専門の美容師
 ホテルの中や結婚式場などで主にブライダルのお仕事をしている美容師です。


・エステティシャン
 フェイシャルエステ、ボディエステ、メンズエステ、近年急激に伸びている仕事です。女性の美に対する意識が高まっている証拠です。


・ネイリスト
 ネイルエナメル(マニキュア)をぬったり、スカルプチュア(人口爪)をしたり、爪を飾る仕事もありますが、本来のマニキュア、ペディキュアという言葉には手の手当、足の手当という意味があります。
爪だけでなく、その爪を支えている手や足に必要なケアを施していく仕事です。


・ヘア・メイクアップアーティスト
 メイクを専門にしている美容師もいます。テレビ局や芸能界などのメディアの仕事はもちろんですが劇団などにも専門のメイクアップアーティストがいることがあります。
ヘアとメイクの両方を受け持つ場合も多いです。


・着付士
 着物の着付けをします。


美容師とはこんな仕事です。もっと細かくそれぞれの仕事を区分していくと数えきれないくらいです。あなたは、どんな仕事をしたいですか?

関連エントリー

美容師ってどんな資格なの?
美容師ってどんな仕事なの?
美容師になるためには
美容師の国家試験てどうなの?
美容師は楽しい仕事?!